Liposonixは他の施術とどう違うの?

 

Liposonixは体形を変える施術の中でも独特な機器です。

その違いは焦点と密度にあります。Liposonix は高密度焦点式超音波(HIFU)を使用し、腹部やわき腹にあるターゲットの脂肪を永久的に破壊する強力な熱効果を生成します。

Liposonixは、周辺組織やターゲットとされていない部分を損傷することなく、エネルギーを脂肪の特定の深さに集中させます。施術は患者様毎に最適化することができるため、気になる箇所だけをターゲットにしたり、大きなエリアに施術したりできます。

その効果は?単独1時間のセッションのみで効果的なで強力な施術が可能。

 

 

非外科的 – 非侵襲性

 

脂肪吸引のような侵襲のある脂肪除去法では、ある程度の外科的なリスクがあり、施術後の回復時間の長さが気になります。

侵襲性を最低限に抑えた最新技術であっても、それは外科的処置であることに変わりありません。

Liposonixは外科的な脂肪除去とは異なり、非侵襲性ですので、患者様は施術直後から日常生活が可能です。

 

 

 

 

 

オーダーメイドの体形治療

 

患者様の体形やサイズは一人一人異なります。

またその脂肪の種類も同様に多種多様です。

他の非侵襲性痩身機器は、体の部分によっては脂肪削減能力に限界があり、何時間もの施術や複数の施術を行う必要があります。

Liposonixは柔軟性が高く、体のどこにどのようなエネルギーを与えるのかを正確にコントロール可能なため、本当の意味で一人一人のご希望にあわせた施術を1時間だけの施術で完了することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

HIFUが深部まで届く

 

ラジオ波や赤外線、レーザーなど他の多くの痩身機器では、エネルギーの多くは肌表面近くで吸収・散乱してしまい、皮下脂肪組織へは限られたエネルギーしか到達しません。そのため一時的には効果が出ても効果が持続しにくいのです。

一方で、超音波エネルギーは肌組織を痛めることなく皮膚層を通過し、ターゲットの脂肪組織まで到達します。

さらに、超音波の種類も重要です。

他の超音波を用いた痩身機器では低密度、低周波で、非焦点式超音波を使用 しているためエネルギーが拡散してしまい効果が出にくいことがあります。Liposonixは高密度焦点式超音波(HIFU)を用いることで、皮下脂肪を 永久的に破壊し、1時間の施術で成果がでます。